自然の恵みをとじ込めたマツリカの石けんとお客様の声

先日、蒜山(ひるぜん)高原に、工房のスタッフと一緒にラベンダー摘みに行ってきました。

蒜山高原のハーブガーデン・ハービルさんで丁寧に無農薬栽培されているラベンダーは私が今まで出会った中ではNo.1と言っても過言ではないくらい甘く高貴で素晴らしい香り。

今年も摘みたての花穂をオイルに浸けこみ、香り高いラベンダー石けんを作ります。

ここのラベンダーを摘みに来るのは今年で4回目。
1,000m級の山々に囲まれた蒜山高原はまるで天空の園にいるようで、私自身いつも訪れると気分が上がるような、魂がふわふわするような不思議な感覚がするのです。

神々がすまう高天原(たかまがはら)が、蒜山高原だという伝説も頷けるような、雄大で心澄みわたる景色がそうさせるのでしょうか。

ラベンダー摘みの後は、蒜山の裾野に位置する「塩釜の冷泉」にて清らかな湧き水をたっぷり汲んで帰りました。

この湧き水はMATSURIKAの石けんになくてはならない水。
肌や髪に良い硬度13〜17mg/Lの超軟水で、この水を使うと肌当たりがやさしく、なめらかな美しい石けんになるのです。

上質なオーガニックオイルと、湧き水とこの清らかな土地のハーブで作られたMATSURIKAの石けん。

最初は、少しでもアトピーや敏感肌の方にもやさしい石けんをと思い開発したのが発端でしたが、その石けんが使う人のお肌だけでなく心を癒す力があるとはっきりと実感したのは、お客様のお声をいただくようになってからのことです。

お客様からいただいたご感想の一部を以下に紹介したいと思います。

トライアル石けんを購入させていただきました。 こんなに優しい石鹸は生まれて初めてでとても感動しました。
見た目も、手にした感覚も、泡立ちも、全てが優しくて優しくて心も身体も癒されました。
今では家族で髪の毛、顔、身体にと使わせていただいております。 素敵な石鹸をありがとうございました。
これからも使わせていただきます。
(anさん ピュアベビー石けん、酒かす椿石けん、ラベンダー石けん)

 

もともとアトピーがあり、最近かゆみが酷くなっており、とても気になっていました。薬を塗ってもその時は治りますが、止めるとすぐに痒くなり…の繰り返し。食事も気をつけていましたがなかなか良くなりませんでした。頭皮にも痒みを少し感じていました。最初はどちらかと言うと、環境に良いのであれば!と言う気持ちの方が大きく、プラスで肌にも良いのであればと調べているうちに、こちらの石鹸に出会いました。同じ皮膚なのだから同じ物で洗えるはずと言う考え方と、トリートメントやリンスも必要ないとの事でこちらの石鹸を選びました。

すぐに届いて、開けた時の可愛さ感激でした。半信半疑で使うと、お風呂上がりの肌の感覚が全然違いました。痒くない!日中の痒みもとても軽くなりました。1日でこんなに?と思いました。プラセボ効果かな?と少し疑いましたがそんなことありませんでした。本当に痒みがましになりました。
香りもとても良いし、痒みもでないので以前よりお風呂が楽しみになりました。口コミ通り石鹸だけでも十分でしたが、最後にお酢を入れたお水で髪を流すとよりツルツルした感じになりました!今まで体にも環境にも悪い物を使っていたんだと実感しました。出会えて良かったです!ありがとうございます!
(ちょんさん 酒かす椿石けん、奥出雲ローズ石けん、ピュアベビー石けん)

 

肌が乾燥して粉吹いて困ってたんです。毎朝見ている地元新聞にマツリカ石けんの記事が載っていて、思い切って取り寄せてみました。使用感最高でした。洗ったあとがしっとりシルクベールをまとったような感覚!
使用翌日から粉吹いてた肌がしっとり。本当に驚きました。クロモジ…初めて知った言葉と香り…とっても気に入りました。
貴重なクロモジだということも知り大事に使いたいと思います。他の香りの石けんも試しながら自分の肌の調子に合わせて使ってみたいと思っています。
(ミルフィーCATさん クロモジ石けん)

 

とてもいい香りで使うたびに癒されます。洗顔をするのが毎回楽しみになりました。
今まで洗顔料は何を使ってもピンときませんでしたがこちらの石鹸は洗い心地がとても良く、洗顔後は肌が明るく柔らかくなりとても驚きました。
もう他の洗顔料には戻れません。これからも愛用させて頂きます。
(mamiさん  ラベンダー石けん)

 

こうした嬉しいお客様からのお声がMATSURIKA SAVONの各商品ページにレビューとして寄せられており、私たちも本当に励みとなっています。

鋭敏なセンサーを持っているが故に、敏感肌だったりアトピーで肌トラブルになりやすい人は、食べものや体に使うものに日々気をつけなくてはならないので本当に大変です。

うちの息子も幼い頃から食物アレルギーがあり、添加物にも敏感に反応するので、いちいちラベルをチェックしての買い物や料理に、正直しんどくなってしまうこともありました。

でもそれは「この食べものは不自然だよ」とか「環境に良くないよ」と、まるで炭坑に入る時に人々にいち早く危険を知らせるカナリヤのように大切なことを教えてくれていると思うのです。

アトピーや敏感肌の人が安心して使えるものをと思って作りはじめた石けんは、パーム油も保存料や合成香料も一切使用せず、結果的に、環境にも肌にも本当に優しい石けんになりました。

そして、そんな石けんが、敏感肌でなくてもお仕事や子育てで日々心身をすり減らしているお客様の心の癒やしとなっているというのです。

「石けんがあるとお風呂場がパワースポットになります」
「子育てで忙しくて自分のことはすべて後回しだけど洗顔している時が唯一の癒やしの時間です」

と、このようにリピーターのお客様よりお声をいただくのは、作り手として本当に嬉しいこと。

MATSURIKA(マツリカ)は花のジャスミンから由来しており、ジャスミンはペルシャ語のヤースミーン(Yasmin)を語源として「神からの贈り物」という意味があります。

自分の手で作るものに「神からの贈りもの」と銘打つなんて、正直言っておこがましいと思うのですが、オーガニックかつピュアな原材料を使い、お肌の脂肪酸の組成に合わせてオイル配合を厳密に計算しながらも、最後には、香り、デザイン、レシピの最終調整などは自分の中に降りてくるインスピレーションで石けんを作っています。

自分で作っていながらも本当に作っているのは私ではない気がして、そんなところが
MATSURIKAの名前の所以なのです。

最近、仕事や子どものことが大変で精神的余裕がなくて、ブログも書けない日々でしたが、蒜山のラベンダーや工房のハーブや緑の木々、鳥やヒグラシの声、雨の音や虹、美しい自然はいつも側にあり心慰めてくれます。

豊かな自然とお客様の声にいつも励まされ、そして何より支えてくれる大好きなスタッフ達がいるから、きっと大丈夫と思える。

また明日から自然の恵みをとじこめた、心安らぐ石けんを作り届けていきたいと思います。

Share this
  • follow us in feedly

肌にやさしく涼やかに〜夏季限定・和ハッカ藍石けんの販売〜

石けん作りと本当の豊かさ

関連記事

  1. 高価な理由「石けんではないのです」

    こんにちは。MATSURIKA SAVON(マツリカサボン)の店主の山形 彩子です。お陰…

  2. 頭でなく心動かされるものを作りたい

     先日、仕事で仲良くなった20代の女性記者さんと話をした時に印象的だった言葉。『「オーガニック」…

  3. エシカルで美しくあること〜新パッケージの販売をスタートしました〜…

    朝晩が急に冷え込み、ここ勝山ではストーブを出す時期になりました。子ども達は栗拾いをして、この辺り…

  4. 石けん製造開始と発表会準備

    いよいよ今月末に、少しずつですが石けんの発売を開始していきたいと思っています。もともと2月中…

  5. バーチャルな世界と手に触れ香るものづくり

    薫風の勝山。ここ数ヶ月のコロナ騒動が嘘みたいに、新緑は美しく、澄みわたった空気と小鳥のさえずりが…

  6. 石けんのオリーブオイルへのこだわり

    先日は関東や北日本では大雪だったようですね。雪はきれいですが、都心で降ると大変ですよね。…

  7. こんな時だからこそ笑顔になってもらいたい〜春せっけんと勝山のお雛…

    毎年、勝山のお雛まつりに合わせて販売する数量限定の春せっけん。今年は3月3日より販売を開始しまし…

  8. 固形石けんをシャンプーに選ぶ理由

    最近、MATSURIKAの石けんを洗顔だけでなくシャンプー用としても、購入してくださるお客様が増えて…

PAGE TOP