蒜山ラベンダー摘み

梅雨の合間の7月の爽やかな風が吹く日。
蒜山ハーブガーデンハービルさんへ、MATSURIKAのスタッフと石けんに使用するラベンダーを摘みに行ってきました。
ラベンダーの丘から臨む蒜山三座の稜線が美しいです。

蒜山は岡山県北部に位置し、標高600mの高原地帯です。
1,000m級の山々に囲まれたこの風景を見ると、まるで北海道のようです。

満開になると一面ラベンダー色になるのですが、あえて満開になる前に、咲き始めの香りが一番良いタイミングで摘み取ります。

こちらのラベンダーは蒜山の気候に合った香り高いグロッソとドリームという品種で、農薬を一切使わずに育てられています。

摘むたびに立ち上る香りに癒やされます。
甘く高貴でそれでいて爽やかな香り。
ラベンダーは、通称「ハーブの女王」と呼ばれており、本当にその通りだなぁと思うのです。

国産無農薬ラベンダーをこれだけ贅沢に使ったオーガニック石けんってなかなかお目にかかれないです。
こんな素晴らしいラベンダーを丹精込めて育ててくださった、蒜山ハーブガーデン・ハービルさんに心より感謝。

これから摘み取ったラベンダーをオイルにじっくり漬けこみ、石けんを作る日が今から楽しみです。

Share this
  • follow us in feedly

カフェてあの絵本とツリーハウス

地鎮祭

関連記事

  1. 高価な理由「石けんではないのです」

    こんにちは。MATSURIKA SAVON(マツリカサボン)の店主の山形 彩子です。お陰…

  2. 岡山タカシマヤにて新作石けん販売開始しました

    最近の勝山の風景。蒜山の湧き水を水源とする清らかな流れの旭川と、秋色に染まる山々が美しいです。…

  3. ヤマブドウ石けん〜洗顔しながらエイジングケア〜

    石けんの販売開始からバタバタしていたらあっという間に桜の季節を通りすぎてしまいました。ここ岡山県…

  4. 芳醇な香りと極上の保湿力〜酒かす 椿せっけんができるまで〜

    こんにちは。台風が心配な週末ですね。各地で被害が大きくならないことを祈るばかりです。…

  5. 石けん作りは化学とアート

    立冬を過ぎ、山が紅葉で彩られ、空気が澄みわたる11月は大好きな季節です。工房の前の道を上…

  6. 箱あり・箱なしの石けんを出す理由

    先日、パッケージ会社さんから新しい箱がようやく届きました。キリリと美しい試作中の石けんと共にチラ…

  7. ラベンダー石けんでアロマテラピー

    風薫る新緑の季節。大好きな勝山と旭川の風景。新緑とともに、この時期に楽しみなのは山に点在…

  8. 隠れた人気商品 キビソ肌友だち

    たまには石けん以外のこだわりグッズを、ということで今回は、当店のウエブショップの隠れた人気商品でMA…

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。